HOME(かな's Digital photo)
スポンサーサイト
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪のちらつく寒さのなかで、寒さにもめげず、
輝かしい春の想いをこめて、冬薔薇が咲いていた。

冬薔薇命新たに輝けり

IMG_1054.jpg

目加田家にて。
Oさんが、ふゆそうびが咲いてる!と指さした。


俳句  Trackback -  Comment 0  edit.   ↑Top Page.
錦帯橋あたりの散歩
2017 01 16
Mon 19:05:31
庭かけまわる♪
クー子 の写真を撮って、錦帯橋に一人ででかけた。2017115ku-P1150119.jpg



2017115kin.jpg

錦帯橋を渡ろうとしたが、滑りそうになったので引き返した。
四角も歩くという。おもろい帽子を被って、おもろくも無い顔をして、ゆっくりと。
でも、帰ってきた時は、達成感があるのか 良い四角顔になっている。
やっぱり。ゆっくりでも歩いてくれて嬉しいと、老妻は思うのであった~

2017115nagaya.jpg P1150133.jpg

長屋門も天守閣も寒々としていて、凍りつくような寒さ。
そんな中で野良ちゃんは強い。のんびりと日向ぼっこふう。
2017115nora.jpg


2017115yukidaruma.jpg

せいぜい3~5センチの積雪だったが、この親子頑張って大きな雪だるまをつくった。
何時間もかかったと、火照る顔で話してくれた。
拍手!


日記  Trackback -  Comment 0  edit.   ↑Top Page.
山眠り木組み温んだ錦帯橋

添削
  
錦帯橋の木組み温むも山眠る



copykigumi20171.jpg




俳句  Trackback -  Comment 0  edit.   ↑Top Page.
e1-1.jpg

本年も ううぞよろしくお願いいたします。

紅葉が、とっても綺麗に撮れていたので、年賀状にしたいとお願いして、頂きました。

赤い紅葉の向こうに 明るい未来があるような気がします。




歓喜の第九演奏会
2016 12 07
Wed 19:48:49
12月4日   
シンフォニア岩国であった 4年ぶりの「第九」公演に参加しました。

指揮:現田茂夫
ピアノ:手嶋沙織
ソプラノ:モチェオ久美
アルト:金子美香
テノール:中井亮一
バリトン:河野克典
演奏:山口県交響楽団
合唱:シンフォニアフロイデ(公募合唱団)



指揮は、現田茂夫さん、ソプラノ歌手佐藤しのぶさんのご主人さまで、とっても素敵な方でした。

たった104名の少人数の第九でしたが、感激も一入、歓喜に満ちあふれた第九でした。
チケットを買って見に来てくれた友達が、素晴らしかったよ とは言ってくれましたが、
第九は観客席より、舞台で歌うにかぎると言い、来年は舞台で歌うと言ってました。
私も、元気だったら又来年、歌いたいです。

山口県交響楽団は現在、さまざまな職業のメンバーの方が 音楽の感動と喜びを求めて積極的に
活動していらっしゃるのだそうです。


第九の二日前、
自転車に乗っていて転び、もう、第九には出られないかもと心配しましたが、無事歌うことが出来ました。
車道から、歩道に入ろうとして、縁石にあたり、あれ!と思う間もなく、車道に転がりでた私。
後ろからきた自動車の運転手さんが、ビックリマーク顔で降りてこられ、
「大丈夫ですか??」って、自転車を起こしてくださいました。申し訳なくて平謝りしながら、立ちあがりました。

恥ずかしくて、気が張っていて、この時は何ともなかったのですが、やっぱり、転ぶと、あっちこっち打って、
昨日今日と足腰が変だし、体がスムーズに動きません。骨折を免れたのが、不幸中の幸いと思うことにします。
あの時、自動車が迫ってきていたら、私ははねられていたでしょう。

もう自転車はやめます。一人相撲でこけて、車道にでるなんて、なんちゅうか かんちゅうか、ごめんなさい。
そういえば、三年前、若い女の人が乗った自転車が、猛スピードで小道から飛出してきて、私の自転車にぶつかったんでした。
あの時もその場では何ともなかったのですが、あとで、腰痛、首痛に悩まされたのでした。










吉香公園 から 紅葉谷 へ
2016 11 22
Tue 18:54:35
卓球の帰りに星で茶屋さんで、お汁粉を頂いて、紅葉狩りしました。
吉香公園
「錦雲閣」 (きんうんかく) は1885年 (明治18年) に旧岩国藩主吉川家の居館跡が公園として開放された際、
旧藩時代の矢倉に似せて造られた絵馬堂です。
2016DSC04641.jpg


吉川さんの吉香神社の前の、銀杏の絨毯。寝ころんでいる人がいました
2016IMG_0947.jpg


噴水横の かいの木 毎年、綺麗に紅葉します。二日おき位に見に来たのですが、
今年は、それは綺麗な紅葉を見ることは出来ませんでした。
2016DSC04672.jpg



紅葉谷の紅葉も、終わると聞いて、もみじ谷へ
2016DSC04655.jpg


岩国藩5ヶ寺の筆頭であった曹洞宗「洞泉寺」 (とうせんじ) は紅葉谷公園の一角にあります。
1450年 (宝徳2年) 、吉川経信が芸州新庄 (現、広島県山県郡北広島町) に創立した盤目山洞仙寺をルーツとし、
1603年 (慶長8年) 、当地に移設された際に「洞泉」の字を当てたと言われています。
洞泉寺さんの 掃除小僧さんは、毎日落ち葉掃除に大わらわ。

臨済宗「永興寺」 (ようこうじ) は鎌倉時代末期の1309年(延慶2年)に大内弘之が創建し、
横山一帯 (現在の岩国市横山1丁目、2丁目あたり) に壮大な敷地を有したと伝えられています。
2016DSC04669.jpg__2016DSC04656.jpg


ちよせいかの もみじかつちる ちゃかいかな

宇野千代生家でのお茶会に友人と行ってきました。沢山の人で賑わっていましたが、ちょうど、人けのない時に。
あ~!残念。この二枚で、電池切れ。
2016DSC04646.jpg tiyotyakai.jpg

212年11月25日 宇野千代生家での茶会 smiz0016.jpg



お茶会  Trackback -  Comment 2  edit.   ↑Top Page.
木枯らしや暮れゆく村の茜色
2016 11 11
Fri 16:36:43
   こがらしや くれゆくむらの あかねいろ






俳句  Trackback -  Comment 4  edit.   ↑Top Page.
  ゆうぐれや おちばはきまた おちばはく

なんとなく寂しいこの頃 みんな散っていく
散らないで!
こんなことではいけないと 我が身にはっぱをかける
俳句  Trackback -  Comment 2  edit.   ↑Top Page.
    
ふるさとの もみじしずかな ひぐれなり


故郷は 遠くなり、昔のあの人も、この人も今は彼の国へ
ふるさとの山の天辺で、おままごとしたあの頃が懐かしい。
キミちゃん、キミ子ちゃ~ん!
私、もう少し頑張るから、見ていてね!



俳句  Trackback -  Comment 2  edit.   ↑Top Page.
04月| 2017/05 | 06月
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村