FC2ブログ
HOME(かな's Digital photo)

TOP > スポンサー広告日々の雑感 - プードルの食フン対処法 有難うございました。

スポンサーサイト
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1】食フンの対処法としては、犬がウンチをしたら直ぐに片付けることが基本。
常時“それとなく”トイレを見張り、トイレ以外でする場合もある犬なら、
ウンチしそうなしぐさをしだしたら、やはり“それとなく”注意して見張ること。

これは、やっているんですよ。コーラスからも早めに帰ったりして、見張っています。

>【2】叱ったり、「ウンチ、ウンチ!」「ダメダメ!」等、大声を出すことは逆効果。
トイレに行くこと、ウンチをすること自体が悪いと思い込み、ウンチを隠そうとして口にします。
あるいは、飼い主が騒いだり慌てたりする様子を見て、ウンチ(食フン)を特別な面白いイベントと勘違いします。
穏やかに、さりげなく見守り、静かに片づけ、きちんとトイレを使ったらホメる。

始めは叱らずに、素知らぬ顔をしていたのですが、悪いと分かっているようなので、
最近、叱っています。

と、言うのは、便をしたあと私を見て、どうだ!食べないよ!
って顔をするし、褒めると、尾を振って喜ぶし、
それから、便にクンクンしているのを見て、思わず、あっ!と声を上げると、
慌ててベッドの方に行くんです。

やはり、さりげなく見守り、静かに片づけるのが、一番良いんでしょうね。
一昨日は、夕食後一回、昨日は朝食後に一回、今日は、今のところ夕食後も大丈夫です。
ってことは、
メールを頂いて、優しく接したのが良かったのかしらん。このまま止めてくれたら、どんな嬉しいか!
気長に、根気強くと思っていても、その場に直面すると、可愛くなくなり、捨てるよ!って
言ったりします。
大好きな私に、そんなことを言われると、きっと悲しいでしょうね。
ちゃんとトイレの場所は分かっている・・・
どうも、気に入らないことがあった時の嫌がらせのようにもあります。
ワンちゃんって嫌がらせをするんでしょうか?


DSC03832.jpg DSC03842.jpg
DSC03838.jpg DSC03837.jpg
2月2日(日曜)だったかな。公園で優しくて綺麗なおねえさん、お兄さんと撮った写真です。
この日は早朝から食糞なし昼食後も無しと賢かったので、お兄さん、お姉さんに抱っこしていただきました。
すると、夕食後も成功で、自慢そうにしていました。
やっぱり、若い人に可愛がってもらったのが、良かったのでしょうか?


昨日はお父さん、今日はお母さんと散歩しました。野良猫に会うと、内弁慶のプーは怖るんですよ。
可笑しいですね
DSC03849.jpg F10100901.jpg
関連記事

■ Re comments.

「えみさん、徘徊さん、いらっしゃいませ。」 2015/02/08(日) 17:38:23
有難うございます。
えみさん、喜べる時と、ショックの時とあります。

徘徊さん、
歴代猫ちゃんと言われるほど、飼っていらっしゃるんでうsね。
今日は、コーラスから帰ってみると、ウンチをベッドに運んでいました。もう。よう言いません。

>「うう、この自分の分身の歴然たるかぐわしきニオイ♪ 砂をかけるだけでは到底ダメだ。外敵にバレバレだ」と、それでエイヤッと口にすることで、痕跡を隠そうとしているだけなのかもしれません。

あはは、「かぐわしきニオイ♪」「痕跡を隠す・・・」
もう、お手上げです。
今日のコーラスでも子犬について話しが出ましたが、大なり小なり、大変なんですね。

歯磨きは、毎日二回くらいしています。乳歯が生え変わる時期ももう直ぐだと思われます。
散歩の時は嬉しそうで可愛くてですが、今日は散歩無しでした。
URL | かなさん #/1BaWULs[ 編集]
「」 2015/02/08(日) 09:08:04
家族が増えましたね。てんてこまいしながらもついつい手を出して喜んでいるのでしようね。
URL | まだらぼけえみさん #-[ 編集]
「社交家ですね♪」 2015/02/08(日) 07:13:47
プー U^ェ^U ちゃん、公園でイキイキと綺麗なお姉さんたちに抱かれていますね。
我が家の歴代猫のうち、初代だけがペットショップ猫だったのですが、この猫も来客さん大好き猫で、それ以降の猫が来客さんを見るや脱兎のごとく逃げだす内弁慶猫だったのと比較すると、対照的でした。
お犬様もショップ育ちだと、やっぱりいろんな人を見るとうれしいのかもしれませんね。どんどん公園や散歩に連れ出して、その明るい性格を伸ばしてあげると、プー U^ェ^U ちゃん自身も大喜びかと思います。

食フンは、人間の価値観・美観からは外れるものですが、ついさっきまで自分の一部だった物です。猫は「外敵に気付かれないように」とすぐそれを砂をかけて隠そうとしますが、お犬様は猫よりはるかに鼻がきくので「うう、この自分の分身の歴然たるかぐわしきニオイ♪ 砂をかけるだけでは到底ダメだ。外敵にバレバレだ」と、それでエイヤッと口にすることで、痕跡を隠そうとしているだけなのかもしれません。
お犬様にも、あれこれ理由あってのことでしょうから、こちらの一方的な押し付けにならないよう、愛おしき分身を即ご頂戴することで安心させてあげてください。

あまり神経質にならず、今は1日1日が猛スピードの成長期なので、いろんなプチ冒険や遊びやルール(躾)で刺激シャワーを与えていけば、今年の暮れ頃には「そんなこともあったね〜」と、笑い話になってくれていることでしょう。U^ェ^U
URL | 徘徊老人さん #ETPhiC9U[ 編集]
Comment form.

  管理者にだけ表示を許可する 
09月| 2018/10 | 11月
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。