HOME(かな's Digital photo)
スポンサーサイト
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歓喜の第九演奏会
2016 12 07
Wed 19:48:49
12月4日   
シンフォニア岩国であった 4年ぶりの「第九」公演に参加しました。

指揮:現田茂夫
ピアノ:手嶋沙織
ソプラノ:モチェオ久美
アルト:金子美香
テノール:中井亮一
バリトン:河野克典
演奏:山口県交響楽団
合唱:シンフォニアフロイデ(公募合唱団)



指揮は、現田茂夫さん、ソプラノ歌手佐藤しのぶさんのご主人さまで、とっても素敵な方でした。

たった104名の少人数の第九でしたが、感激も一入、歓喜に満ちあふれた第九でした。
チケットを買って見に来てくれた友達が、素晴らしかったよ とは言ってくれましたが、
第九は観客席より、舞台で歌うにかぎると言い、来年は舞台で歌うと言ってました。
私も、元気だったら又来年、歌いたいです。

山口県交響楽団は現在、さまざまな職業のメンバーの方が 音楽の感動と喜びを求めて積極的に
活動していらっしゃるのだそうです。


第九の二日前、
自転車に乗っていて転び、もう、第九には出られないかもと心配しましたが、無事歌うことが出来ました。
車道から、歩道に入ろうとして、縁石にあたり、あれ!と思う間もなく、車道に転がりでた私。
後ろからきた自動車の運転手さんが、ビックリマーク顔で降りてこられ、
「大丈夫ですか??」って、自転車を起こしてくださいました。申し訳なくて平謝りしながら、立ちあがりました。

恥ずかしくて、気が張っていて、この時は何ともなかったのですが、やっぱり、転ぶと、あっちこっち打って、
昨日今日と足腰が変だし、体がスムーズに動きません。骨折を免れたのが、不幸中の幸いと思うことにします。
あの時、自動車が迫ってきていたら、私ははねられていたでしょう。

もう自転車はやめます。一人相撲でこけて、車道にでるなんて、なんちゅうか かんちゅうか、ごめんなさい。
そういえば、三年前、若い女の人が乗った自転車が、猛スピードで小道から飛出してきて、私の自転車にぶつかったんでした。
あの時もその場では何ともなかったのですが、あとで、腰痛、首痛に悩まされたのでした。










スポンサーサイト
11月| 2016/12 | 01月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村