HOME(かな's Digital photo)
         ちゅうにうく おとたかくかを うちそんず     
       

まだ、蚊がいるんです。
いつも、四角い顔をした人が、蚊がおった。蚊がおった。 といいます。
私はグースカと眼が覚めませんが、彼は蚊に好かれてるんです。

蚊は四角い顔が好きなんかと思いましたが、どうも血液型によるもんらしいです。
玄関の出入りの時も、蚊が入るからと、急いで閉めます。

うちに配達に来られる山口生協の若いお兄さんが、
玄関を閉めないと蚊がはいるからと、気を使ってくれます。
仔細を聞くと、ご自分が蚊に刺され係なんだそうです


今日はグランドゴルフの日でしたが、どうも調子が悪いので休まんといけんなと、
面白くなかったのですが、雨が降り出して、お休みになりました。良かった!
お蔭さまで、グータラしていて、少し元気になりました。




俳句  Trackback -  Comment 2  edit.   ↑Top Page.
卓球とグランドゴルフ
2016 10 25
Tue 20:40:52
卓球クラブに入って三回目。
1,2回目は嬉しくて楽しくて、歳に似合わす、チョロチョロとハッスルしました。
3週目(3回)で疲れがでました。
こりゃ、続くかなと思えるくらい、今日は体が重かったです。

しんどいけれど、コーラスは休みたくないので、出かけました。
やっぱり、体調があんまりだと、良い声がでませんね。


それが、明日はグランドゴルフがあるんです。
あはは、そうなんです。グランドゴルフにも週一で入会して、1か月がたちました。
先週、初心者の私が何気に打った球が、ホールインワンしたのにはタマゲました。
まぐれだったんです。あとが続きませんでしたから・・・。

明日元気が出ると良いな。

日記  Trackback -  Comment 2  edit.   ↑Top Page.
七十路の後ろ姿に秋の声
2016 10 06
Thu 18:11:52
  
  七十路の後ろ姿に秋の声
ななそじのうしろすがたにあきのこえ



誰もが必ず通るみち


高齢だから分かること 感じることの多いこと
そやけど 来て見て分かること 
ええと ええと と 何だったかな

誰もが必ず通る路
ええとええと と今日も行く
テレビで脳の若返り
見ててもドンドン古くなる
歌って踊ってわっはっは~!

たそがれ 哀愁 秋の空

誰もが通るこの道は 凸凹していて険しくて
大変だけど 逃げられない
            逃げられない
そんな道を
歩いているの 私達 
一度来てみて味わって 
だけど 待ってはいられない あなたが来たときゃ向こう岸




俳句  Trackback -  Comment 1  edit.   ↑Top Page.
9月から、週一回接骨院に、
四角い顔の人が、腰と脹脛の痛みを改善するために行き始めました。
ついでに私も、全身整体としての鍼治療をして頂いています。

私は,、自律神経失調症とでも言いますか、不調をきたすことがありますので、
全身のツボに鍼を打って貰う 治療を受けています。
その夜は、ぐっすり眠れ、ストレート首にも良いですが、
施術後、二日間を過ぎると、まあまあになります。

では、三日に一度、施術して頂いたらいいのか。それは、ちょっと無理ですね。
やっぱり、少し残っている筋肉を鍛えることが、大切なのでしょうか。
信頼できる先生のようなので、もう少し通ってみることにしましょう。

施術中、私が仰向けで、鍼を打ったまま寝ている時、四角の治療が終わり、
「どうですか?脹脛の痛みはありますか?」って、先生。
「立つと力が入るので、少し右足の脹脛が痛いです。」と四角さん。

先生は、骨盤がどうたらこうたらだから、どうたらこうたらでしょう。と又、横になるよう言われ、
施術して下さる模様。
そして、もう一度立って「どうですか?」の問いに、痛くなくなりましたと、四角の声が聞こえました。
その日の足の痛みは減るようですが、まだまだ痛みはあるようです。
治療を受けて元気になってくれたらと願っています。


先生は、広島県で、国体のトレーナーを経て、
現在岩国工業高校のクラブのトレーナーをなさっています。

たまに待合室で、クラブの高校生に会うことがありますが、礼儀正しくて、
良い子達だなあと感心しています。




09月| 2016/10 | 11月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村