HOME(かな's Digital photo)
スポンサーサイト
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷え性
2016 05 21
Sat 15:49:56
お堀の鴨の水中演技?suityuu.jpg


元気な人からは笑われる程の冷え性が、たまにドドッと来ます。
水曜日の健康体操の時、床に足をなげだすと、足が冷えて引き攣りました。
ツムラの68を飲みましたが効き目がありません。
これは、なった人にしか分からない冷え性の現実です。
なんて、

もしかしたら、
喉の奥を流れている少しの鼻水が悪さしてるのかも。
と、云うのは、何年か前、虫歯の治療をして冷え性が治ったことがあるからです。

一年前?耳鼻科で、
蓄膿症ではありませんが、少しその気があるのでしょう。
と、2週間も長めに飲む抗生剤を貰いました。でも、その抗生剤を飲んでも、
鼻水が少しだけ喉を通っていくのは治りませんでした。

それを内科の先生にお話ししましたら、
葛根湯を続けてみてください。軽い蓄膿症には良く効きますよ。と。


それれを思いだし、木曜日から、内科で貰ったツムラ2を飲んでいるのと、
生姜を摩り下ろして飲んだり、養命酒をのんだり、
冷え性に良いと言われてることを続けています。

どれが、効いているのか定かではありませんが、冷えが改善されたような・・・。
と、云っても、繰り返しますから、本当に良くなったのかどうか定かではありません。
束の間であれ、普通に冷えない足で、公園を散歩できたことが嬉しいです。




スポンサーサイト
頭痛
2016 05 14
Sat 18:50:11
朝、目が覚めると、首が痛くて頭痛がした。
体が冷えるし、具合が良くないので、出かける予定をキャンセルした。

ツムラ2(葛根湯)
を、食前に飲み、ゆっくりしていたら、午後には調子も治った。

明日、シンフォニア岩国である
「安東省ニ 歌を愛して」生誕65年」
を見に行くので、散歩は取りやめにした。
ちゃんと言い聞かせたが、
成犬と言っても1歳と8か月だから、まだまだ子供。
連れて行ってとクークーせがんだ。あきらめて寝ている顔の可愛いこと! 



最近の季節の移り変わりの目まぐるしいこと!
一週間前のことが、昨日の事のようだったり、もう一か月も前のことのようだったりもします。
嫌ですねえ。

今月の俳句の会で、「行々子(ギョギョシ)」と言う季語を使った人がいました。
行々子(ギョギョシ)は、
オオヨシキリの鳴き声からきているんですね。
それで、何年前だったかの徘徊さんのデジスコ写真を思いだし、見せて頂きました。

http://haikai.at.webry.info/200405/article_4.html←これです。


可愛いオオヨシキリが綺麗に撮れています。
このころ、私もデジスコの真似ごとをした筈なのですが、見つかりません


それで、驚いたのは、
作成日時 : 2004/05/31 09:57 とあったこと。
あれは、12年も前のことだったのですね。この速さで時が進め婆・・
ん?
すすめば と打ったのに、進め婆 と変換されました。このパソコンは、私のことを知ってるのかしらん。
俳句  Trackback -  Comment 0  edit.   ↑Top Page.


岩国近郊女声コーラスの会osiroP4030481.jpg


4月24日ハーモニーの集いがシンフォニア岩国でありました。

コール錦の演奏曲は、
 北原白秋作詞 中山新平作曲 増田順平編曲「砂山」 
群馬県民謡 石若雅弥編曲 「八木節」  


月に一度、東京から来て下さり、ご指導頂く佐々川広子先生と、月三回、広島から来て下さっている松本美香先生、
毎週地元岩国からお出で頂くピアノの竹内佳代先生、この お三方にご指導頂いています。


ハーモニーの集い当日の佐々川先生のリハーサル、

声がなかなか飛ばないので、匂いを嗅ぐ心地よい所に鼻から息を吸い込み、両手を上に上げて、踊りながらの練習。
これが、効きました。良かったです!

あれえ、歌えるでねえの。みんなの笑顔がこぼれんばかり。

こうして本番を迎え、自分で言うのも、な、なんですが・・ 
まず、「砂山」、綺麗に美しくうたえました。本当かしらとお思いでしょうが、実は本当なんです。ゴメン遊べ。

「八木節」
八木節は難しい曲です。
その歌を
あの佐々川広子先生の指揮にのり、思いっきり歌え、歌いながら盛り上がっている皆さんの声が聞こえたんです。
拍手喝采でした。


私のような高齢者がいる合唱団ですが、これまでに仕上げて下さった、
佐々川広子先生、松本美香先生、ピアノの竹内佳代先生には感謝の言葉もございません。




コーロいわくにの演奏曲は
宮澤賢治作詞作曲 林光編曲 大森栄一 女声合唱版改編 「星めぐりのうた」
信長貴富作曲 「とむらいのあとは」
 
指揮 村上謙一郎先生 ピアノ 村上真津江先生

こちらの合唱団でも、勉強させて頂いています。
理系大学ご出身の村上先生、豊富な知識とユーモアをまじえてのご指導、有難うございます。
綺麗なハーモニーをとの先生の熱意に 応えようとする皆さん。
幾つになっても(私でさえ)進歩は有るなと感謝しております。

本番、綺麗なハーモニーでした。
指揮の村上先生、ピアニストの村上真津江先生に改めまして、感謝申上げます。


2015年 11月29日 (土) に、 こーろ・岩国10周年記念演奏会がありました。 この時、体調を崩しておりましたが、
頑張って、出させて頂きました。
あと10年先、
強気で参加!
まあ、ムリでしょうね(本音)
04月| 2016/05 | 06月
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村