HOME(かな's Digital photo)
スポンサーサイト
-- -- --
-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016 04 18
Mon 08:08:13
1995年、阪神・淡路大震災の時、私は震度5強を経験したのですが、
テレビ新聞では勿論ですが、知人友人からもその時の様子を聞き、
当時は、いざという時の為に、非常時・災害時の必需品を枕元に置いて、眠ったものです。

ボケの花 P4030514.jpg

その後、岩国に帰って
2001年には、「芸予地震」で、やはり、震度5強 を経験しました。また岩国で!とその時も怖い思いをしました。
地震の時、外へ飛び出して怪我をした人もいますが、家の中でじっとしているのも勇気がいるものです。
 
今回の熊本地震のニュースを見ますと、外に逃げた方が良いのではと言う気がします。
まずは、いらないものを捨てなければと。
これは、地震でなくても、身辺整理をしないとと、あせっています。

「芸予地震」の時、ボケの花が、真っ盛りでしたが、
今回の熊本地震 (2016年) でも、ボケの花が何事もなかったかのように咲いています。
スポンサーサイト
錦帯橋の桜
2016 04 18
Mon 07:34:22
岩国にUターンして、
錦帯橋の桜があまりにも綺麗で、涙したことが、この間のように思い出されますが、
もう、16年もたってしまったのですね。

・・・
夕方になると、人の姿がなく、錦川の流れさえ聞こえてくるように思いました。
人の話し方も歩き方もゆっくり、
食事に行くと、店員さんもおっとりとしていました。

今では、
高齢者になったことでもあり、ゆっくりが性に合っていて、心地いいです。

ところが、歳月は駆け足で容赦なく通り過ぎていきます。
一週間に一回のコーラスがあっと言う間にやってきます。
ま、それは嬉しいのですが


4月24日の日曜日にはハーモニーの集いがシンフォニア岩国であります。

コール錦 演奏曲「八木節」「砂山」

コーロいわくに 演奏曲「星めぐりのうた」「とむらいのあとは」
    
全体合唱曲  女声合唱のための唱歌メドレー 「ふるさとの四季」 
     
桜を胸に秘めて、頑張って歌ってきます。
aDSC04515n.jpg


太陽が燦々とaDSC04577.jpgお父さん、お母さん、ここを通ると懐かしさでいっぱいになります。

DSC04472a.jpg P4030483 cP4030492.jpg
eP4030442.jpg dP4030419.jpg bDSC04523.jpg
P4050622.jpg P4020342.jpg DSC04467copy.jpg
今年は、クー子と一緒にお花見が出来ました。クー子のことを思うと、心温まります。
が、高齢者でもあり、先々がちょっと心配です。




今後1週間は激しい揺れに伴う余震のおそれがあるそうですね。
くれぐれもお気を付け下さいませ。

旅立ちの時



裏で出来た甘夏のママレードを*圧力鍋使用で作る積りでしたが、

八つも皮を剝いてしまったので、面倒になり、皮をミキサーにかけ、ジャムにしてみました。


甘夏① 甘夏②

控えめの甘さで蜂蜜も入れて、美味しく出来上がりました。850g2つ。
冷蔵庫に保存して、
翌朝、食べてみましたら、なんと、美味しくない。水っぽい!

ってことで、出来上がったものをお鍋に戻し、蜂蜜も足して、コトコト煮ること、1時間30分。
約半量になりました。
これがおいしい!やはり、手抜きはダメですね。
この場合の手抜きは、甘夏の皮を千切りにしなかったことです。
千切りにしておけば、圧力鍋で短時間で、美味しく出来上がりましたものを!

ま、失敗したけれど、コツコツ煮ることによって美味しいジャムが出来上がったんですから、
良かったです。
甘夏ジャム① 甘夏ジャム②




桜は殆ど散っていましたが、吉川公園の枝垂れ桜はまだ綺麗でした。


一歳半と4歳の男の子。可愛いかったです。

IMG_0481 (1) IMG_0482 (1)
g0490.jpg G_0491.jpg
G_0492 (1) Gg_0494.jpg






ペット  Trackback -  Comment -  edit.   ↑Top Page.
クー子、散歩
2016 04 10
Sun 20:19:59
クー子は人が好き。
今日も、嬉しくてたまりませんでした。kuko.jpg



ペット  Trackback -  Comment -  edit.   ↑Top Page.
懐かしいふる里
2016 04 10
Sun 18:23:29
あのころ、父母は若かった。
あのころ、私達も若かった。

娘がこんなに大きなお母さんになりました。
おじいちゃん、おばあちゃん、
天国から、見ていて下さるわね。DSC044456.jpg
DSC04487.jpg
あのころのように桜も咲いています。




私はプードルのクー子
2016 04 08
Fri 22:09:54
お母さんが、お散歩に行くと云ったけど、
わたし、お腹が空いたんだけどと思っていたら、
キャベツを混ぜた何時ものドッグフードが出てきまちた。
キャベツが人参の時もある。
人参もキャベツも甘くて美味しい。

お母さんは、御座候とかいう二重焼きを、小食だと、何時も云ってるくせに、
食後二つも食べた。なんちゅうことか!信じられへん!

わたちは太ってしまうといけないと言う理由で、食べさせてもらえません。
わたちはジッと見ているだけ。可愛そうなわたち。
けど、それが親心らしいでちゅ。

わたちが病気しないように元気にと、頑張ってくれてるらしいけど、
あんまり、わたちが元気で長生きするのも、考えもんでちゅ。
だって、うちのお父さんも、お母さんも、高齢者でちゅもん。


人間は色々と美味しいものが食べれてええな。
わたちは、こんなお決まりの健康食でちゅ。
食べる前に、
まず、お座り!
次に、待て!
次に、お手!
そして、ようやく、よし!
で、
やっと食べることができますでちゅ。

わたちは、まだ3か月だった頃、早く食べたくて震えてまちた。
けど、1歳と7か月になった今では
、震えずに良い子で待つことができますでちゅ。
成長したもんでちゅねえ。P3240302.jpg


食事のあと、お花見散歩に行って、観光客のお姉さんに抱っこして貰いまちた。
お姉さんは若くて、良い香りが島ちた。a582c1b3-f2f9-4ae6-9d5d-a041bbc23bbb.jpg


桜はともかく
お姉さん達が可愛い可愛いと言ってくれたり、大勢のワン友達に合うことが出来たので、
幸せを感じまちたでちゅ。
今日も良い日だったなあ!と、しみじみ思いまちたでちゅ。



ペット  Trackback -  Comment 4  edit.   ↑Top Page.
プードルのクー子とお花見
2016 04 03
Sun 10:00:43
P4020339.jpg P4020314.jpg P2060141.jpg

クー子と桜見物。
満開の桜の香りをいっぱいに吸って、ああ、美しい!との感慨もそこそこに、
私達はクー子に引っ張られ、歩きました。
東屋のあるところの吉川公園のピンクの枝垂れ桜は、まだ蕾がたくさんありました。

鴨達のどかな語らいは相も変わらず、見る人をを癒してくれます。


クー子は
リーダーウオークを学習したと言うのに、沢山の人やワンちゃん達に大喜びして、
私を引っ張ります。
今日のクー子は、賑わいが嬉しくて、ユックリとリーダーの後を歩くなんて出来なかったみたいです。
子育てと同じで、甘やかすといけないことは分かっているのですが、どうも難しい。

そんなクー子は、四角(主人)をリーダーと認めていて、私のことは、
面倒みの良い愛すべき(?)召使と思っているみたいです。
なのに、親バカ高齢者の私は、甘い顔を止められまへん。
笑って下され




ペット  Trackback -  Comment 2  edit.   ↑Top Page.
03月| 2016/04 | 05月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村