HOME(かな's Digital photo)
まご孫した後 温泉へ
2006 03 31
Fri 01:10:59
4歳のお姉ちゃんと2ヶ月の弟がママと一緒に来た。息子が海外なので一人で頑張っているママ。
2ヶ月は抱っこするとおチョボ口で可愛っ子ちゃんしてるが、寝かせて10分もすると泣き始めるフギャーフンギャー
小さな赤ちゃん・・・・。mago2riP1050359.jpg
お乳をのんだらウンチ、おしっこと忙しいね。
それから母乳は楽だと思っていたけど、間隔がミルクより短くて大変てことを思い出した。ママが元気でよかった~!
孫は中学生から4歳までだったので、この小さい孫の誕生をみんなで歓迎している。



近くの愛ちゃんは朝8時に幼稚園バスのお迎えがある。
幼稚園から帰ってくると、ママは自転車の前に妹を、後ろに幼稚園姉ちゃんを乗せて、
颯爽とお買い物に行く。見ていると微笑ましくて優しい気持ちになる。
他所のママも、うちのママ達も、みんなみんな頑張ってね。


ジジババは孫に癒されたが、帰ってしまったので温泉へでもと温泉ハシゴに出かけた。
まずは、泉質/単純弱放射能冷鉱泉の雙津峡温泉、入浴料 大人500円  ぬるっとしたお湯でお肌もすべすべ。
次に深谷峡温泉
浴室の戸を開けると、 「あなたあ! 具合が悪い人がいると言うてきちゃげてください!」と危機迫るようすで私に言うてんです。。
服を着る時間もありません。戸を1センチ?開けて、口を1センチに持って行き、
「あのー具合が悪い人が~いらっしゃいま~す!!」と叫びました。
・・・コップに水を入れて、慌てもせずにやってきたのは温泉屋のお姉さん!

その水を飲んで暫く休んでいたら気分も良くなられた様子・・大事に至らずで一安心。。
あとで、温泉につかりながらの話。
「あの人は、入った時から、フラフラして目が普通ではなかった。
あんな人を一人で来させてはいけんませんね。おうちの人が付いてきてあげんと・・」「・・・」


少々具合が悪くても温泉に入りたい・・・と言うより、温泉に入ったら元気がでるかもと具合の悪さをおして来られる高齢の方・・・
そんな人の為に、少し行った所に「柿木村老人福祉施設センター はとの湯荘」があるという。
それを聞いて、島根県の「柿木温泉 はとの湯荘」の方まで足をのばした。

塩化物炭酸水素塩泉の柿木温泉は村営で400円と安い。楽しい温泉ハシゴの最後の締めくくりとして上々の温泉だった。

締めくくりをしたつもりの後、お勧め温泉を聞き、
「六日市温泉ゆ・ら・ら」に行ってみた。立派な大きなプール付きの温泉だったがついた頃には
先の3つの温泉効果で眠くなり、今回は見るだけにして帰ってきた。
しかし、温泉っていいですねえ。今も体がポカポカしていま~す。
s_P1050397.jpg
家族  Trackback 0  Comment 5  edit.   ↑Top Page.
狐に化かされた?兄
2006 03 27
Mon 09:36:33
歳のはなれた三郎兄が居なくなった時の話を聞き、日本昔話のようだと思ったことがある。

「お姉ちゃん、三郎兄さんが山から帰って来なかった時のことを教えて・・」と、昨日電話した。
「ええ!そんなことがあったん?私は知らんよ」と姉。
「まあ、お姉ちゃん、話してくれたじゃ。」( 姉は何でもよう忘れる。でも昔のことは覚えている筈なんだけど・・)
姉、 「待ってみんさい。そう言えばそんなことがあったような・・思い出した。思い出した。」と、話してくれた。

昭和七年のある日
三番目の兄、三郎が夜になっても帰ってこなかった。
大騒ぎになり、村の人たちと両親は、「三郎を見なかったですか?」と聞いて歩いた。
友達と下山(しもやま)に登って椎の実をとって遊んでいたとの情報から、懐中電灯で照らしながら「三郎さ~ん!三郎~!お~い!」と声を限りにみんなで探しまわった。
と、大きな椎木のある暗いところから「なん。」と怯えた顔で出てきたんだって~。
「なん」とだけ言った兄を見て幼い妹の次子(私の姉)は「三郎兄さんの顔がいつもと違う」と思った。
すると、「誰もおらんようになり、暗うて道が分からんし、恐ろしゅうて動けんかった。」と話したそうな。
その後、しばらくの間「三郎さんは狐に化かされたんじゃげな」と、村の人々の口端に上ったげな。
その三郎兄が次郎兄の後を追って彼岸の人となったのは2年前・・・寂しい事です。
家族  Trackback 0  Comment 7  edit.   ↑Top Page.
帽子を編んだ
2006 03 23
Thu 21:36:35
寒い時、帽子を編む決心をして、一つ編んだが姉に貰われて行った。
もう、防寒でもないのでラメ入りのおしゃれ帽子(つもり)を編んだ。
これを被ると、あんまり似合わない。色が悪いのか?顔が悪いのかよく分からない。
姉「私が言うたでしょう。暗い色はよくないと。○子は若いんだから、ピンク系で編んだらよかったのに・・」だって。可笑しいね。

姉にもノーサンキューと言われたこの帽子、大切にしまっておこう。
帽子の下のヘアーピース、誘われていった美容院でついつい買ってしまった。
これもヘアーピースが悪いのか私の顔が悪いのか似合わない。
似合わないのに何故買ったか?美容院の鏡が魔法の鏡だった・・・。
cap2P1050303.jpg

お墓参りの帰途、何か点のように見えないものが川上に上っている様子が川の流れで分かりました。
この川で親鴨が小さなちいさなコガモを引き連れて、上っているのを何回か見たことがあります。
でも今日は様子が違っていて親鳥も雛鳥もいません。あの流れの先頭には何がいるのだろうか?と写真に撮ってみました。クリックすると3枚の写真がみえますが、それでも分かりませんよね。

昨日写したメジロちゃんも、ついでにアップアップしながらのアップは4枚です。
taikyokuken.jpg

太極拳の帰りに、緑の苔の上でジイ~ッとしている鳥がいた。
嬉しくて、思わず、欽ちゃん走りしそうなのを我慢して、抜き足差し足で近寄ろうとしたら、な、なんと、
「○さ~ん!何してるのっ!」と大きな声で私を呼ぶ人がいた。
私は声を上げるわけにもいかないと思いながら「写真撮ってるのよ。」と。
っちゅうことで、アカハラらしきは逃げてしまった。

では洞泉寺の臥竜梅でも撮りましょ。
とそこには、嬉しいことにメジロがいた。梅の蜜吸いに夢中。かわいいね~。
ついでに
何時ものところで、ヤマガラがツツビービービー ツツ、ツッピッピー
と鳴いていた。きょうこそ、上手に撮るぞと気合が入りすぎて写真は、
ボケボケでした
mejiro_umeP1050260.jpg

s_yamagaraP1050268.jpg
王監督「日本の野球ができた。自分の野球史の中でも新たな1ページが・・・」  
ウル、ウル・・・。よく頑張った!
お祝いに青サギを撮ろうと出かけたが、いなくて代わりに、ピンぼけのキセキレイです。
s_s_kisekireiP1050244.jpg

グリーン車
2006 03 18
Sat 12:11:27
自慢じゃないけど、グリーン車に乗ったことがない。特急時代に1等車に1回乗った。
「私達ってグリーン車と縁がないねえ。死ぬまでに乗れるかな?」
「うん、そう言やそうじゃのぅ・・・。」
そんな会話のあと、フルムーン旅行をすればいいんだと気がついた。
検索してみると結構高い。だけどグリーンに乗らないままでは悲しい?ので何とかしなくてはと考えている

岩国基地の問題がテレビに・・・テレビ写りの悪い井原市長を見ながら、こんなことを考えている私・・・危機感が不足しているのだろうか?
yotuba
私のホームページはビルダーを使っています。ワードもエクセルも殆ど分かりません。
先日、図書館で「ワードで楽しもう」講座を受けました。
受講している時は何の疑問ももたなかったのですが、以下がよくわかりません。
写真とタイトルを合成しグループ化して出来上がったものを保存する時、
Word文書として保存すると、ブログ等にアップすることが出来ません。
webページとして保存して、その中のimage.jpg画像を使うでしょうか?
wardkirinuki_azayaka.jpg

P1050116copy.jpg

明日が早いと言うのに!
2006 03 14
Tue 23:18:58
また、こんなに遅くまで起きています。
カウンターの合計が合わないので、1から出直そうとしてもFC2では前のものが出てくるので、
忍者カウンターで、1から出直します~♪
やっと出来ました。 二度目のおやすみなさい。
「米空母艦載機の岩国基地への移駐案受け入れの賛否を問う住民投票」が、今日ありました。
今回の移駐案は基地機能の大幅な拡大強化になり、周辺住民の苦しみを思うととても容認できることではないと考えていますが、
最近では市民や議会の一部であたかも受け入れを前提にしたかのような議論がされています。今回の問題は岩国の将来を決める大変重要な課題であり、民主主義の原点にかえって直接市民の意思をを確認し、国に地元の声をしっかり届ける必要があると考え住民投票の決断をしました。

合併を間近にひかえて何故急ぐのかと言う意見もありますが、国は3月末に最終報告を決定するという方針であり、現岩国市に於て早急な判断を求められています。合併してからでは間に合わないかもしれません。
又、私の白紙撤回ということが誤解を与えているようですが、白紙撤去を求めているわけではありませんし、勿論国との交渉を拒否している訳でもありません。
現在も交渉は続いておりますし、最終的には住民投票の結果をふまえて判断をすることになりますが、現時点では今回の移駐案を一旦撤回していただいた上で問題になっている厚木の負担をどのように軽減するのか国全体で考えていくべきであると言う姿勢で、国と充分に協議をしていきたいと考えております。


以上は市長からのメッセージ(動画配信)を、聞きながらタイピングしたものです。
住民投票率が50%に達しない場合は住民投票は無効になり開票さえされないということでしたが、
今日の住民投票率は58,27%でしたので住民投票は成立しました。開票は夜中の2時から始まります。
私は基地の規模が今より大きくなるのは反対ですから、反対に○をしてきました。

投票の後、公園を散歩。
1938~1946年活躍車 日本復元登録車第1号 木炭自動車

mokutansyaP1050098.jpg mokutansyaP1050103.jpg
家族  Trackback -  Comment 6  edit.   ↑Top Page.
02月| 2006/03 | 04月
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村